光 回線 工事 アパート

アパートでの光回線の工事の内容とは?

 

アパートでインターネット使いたいという人は年々増加傾向にあると言われています。

 

ですがインターネットを使う為にはどうしたら良いかわからないという人も多いようです。

 

インターネットを使用する場合は、まず第一にパソコンを持っている事、

 

そしてインターネットを利用する為のネット工事が必要となってきます。

 

住むアパートによってはインターネットを導入済みのアパートもあります。

 

かといって導入済みだからすぐにインターネットが利用できるかと言ったらそうではありません。

 

インターネットを利用する為には工事の他にインターネットを接続するプロバイダとの契約が必要です。

 

インターネット導入済みは工事までしか終わっていないという事を示しています。

 

ですので導入済みのアパートでインターネットを利用したい場合はプロバイダと契約する事が必要になります。

 

つまりインターネット導入済みでないアパートでインターネットを利用する場合は

 

ネット工事とプロバイダとの契約が必要になりますが、導入済みの場合は

 

プロバイダとの契約のみで良いという事になりますね。

 

ただ普通に契約の場合は自分で自由にプロバイダを選ぶ事ができるのに対して、

 

導入済みの場合はアパートを貸し出す不動産が決めたプロバイダしか選べません。

 

自分の使いたいプロバイダなら良いのですが、なかなかそう上手くはいかないでしょう。

 

難しいですね。

 

アパートでインターネットに接続するには通常有線や無線を使ってするのが主流となっています。

 

無線は有線ケーブルで繋ぐ訳でなく、無線ワイヤレスを通してインターネットを利用する事ができるので、

 

ノートパソコンでもタブレットでも自由に持ち運びしながらインターネットをできる所が便利です。

 

無線を主で電波が繋がらない場所は無線でというのもよく聞きます。

 

アパートの状況によって有線と無線を使い分けるのが良いかもしれませんね。

 

インターネット回線は光回線がほとんど

 

インターネットの回線は今は光回線が主になっています。

 

利用する光回線には様々な種類があります。

 

そしてまた光回線にも今は様々なプロバイダがあります。

 

賃貸契約のアパートやマンションであれば今は大体のところが

 

インターネット光回線を引けるところがほとんどですが、

 

回線を引く時の光回線ネット工事の内容は皆さんご存知でしょうか。

 

インターネットを引くのは業者関係の方がしてくれるのであまり詳しくないという人が多いと思います。

 

ですが前もって光回線のネット工事の内容についても調べておけば

 

自分にとって得をする事も沢山あるでしょう。

 

以下を参考にしてください。

 

光回線の導入工事とは?

 

穴あけはどういう場合に必要か??

 

 

集合住宅の工事関連で重要なのが壁の穴あけですね。

 

自分の環境で穴あけが必要か確認しておく必要があります。

 

管理会社にも問合わせておきまししょう。

 

穴あけNGのところも多いみたいなので事前に調べておくことは重要です。

 

料金は?

 

光回線を引くにあたりまず重要になってくるのがインターネットにかかってくる料金だと思います。

 

誰しもインターネットにかかってくる料金は安く

 

済ませたいと思うのは当たり前の事ですね。

 

アパートやマンションなどの集合住宅と一戸建ての家では光回線の料金が変わってきています。

 

その理由としてはアパートやマンションはインターネットの契約を多くしてもらえることが見込まれるため、

 

部屋数が沢山あるアパート、マンションでは料金は安い傾向にある事にあるようです。

 

インターネットを使用する場所や環境によって料金が異なってきますので

 

安い料金で契約したいのであればまずは色々な所で見積りを出してもらうのが良いかもしれません。

 

料金には月額で払う月額料金だけではなく、

 

一番初めに支払う初期契約料、インターネットを部屋に引くための

 

工事費用などがあります。

 

契約する光回線によって費用は異なりますが、だいたい初期契約料は800円から3000円と幅があります。

 

工事費用も契約する場所により異なり、安い所は3000円から高くて20000円となるようです。

 

これらはキャンペーンが適用されて無料になる場合もあります。

 

月額料金は年間を通して同額の場合や初回のみ無料または安くなる場合もあり、500円から3000円前後が相場です。

 

つまり同じアパートでも契約する光回線のプロバイダごとに最初に支払う初期費用は随分変わってくるということですね。

 

色々あるプロバイダの中から自分にあった物をまずは見つけていく事が大切ですね

 

業者によってキャンペーンは様々

 

契約する光回線によって様々なキャンペーンがあるのはご存知でしょうか。

 

キャンペーンを重視して契約を選ぶのであれば良く利用者から選ばれているのは『料金の安さ』、

 

『契約する事で商品などが貰えるキャンペーン』、『キャッシュバック』ですね。

 

特に後に上げた2つに関しては利用者はかなり関心を持っているようです。

 

キャンペーンを頂く際に重要なのは簡単に手続きができる物を選ぶ事だと思います。

 

時間がかかったり上手く手続きができず、キャンペーンが適用されないというケースも良くあるようです。

 

そういう事にならないようにキャンペーンは簡単に手続きができる物を選びたいですね。

 


auひかり

3年連続スピード部門第1位
◆毎年の読者投票によるブロードバンドアワードで毎回上位に。
◆auケータイなら通話料金と月額料金がダブル割引!さらにお得
工事が早いという口コミが多い。
◆au光では申し込みから工事まで約2〜3週間としている。



コミュファ光

最安の料金設定
◆通信速度が選べてさらに安く使える
◆スマホとセットで電話、auスマートバリューはもっと安く使える
◆とにかくコストを抑えたいひと向け
◆開通まで2ケ月程度、マンションで1ケ月程度




NURO光  
 
超光速最大2Gbpsの通信速度
大容量のデータでも高速でアップロード、ダウンロードも高速
自宅で仕事をする人におすすめ
申し込み後から使えるまでおよそ2〜3週間前後
工事開始から利用できるまでの期間はフレッツ光より早い口コミ