光回線 必要なもの

光回線契約で必要なもの

 

光回線契約で必要なものについてご説明いたします。

 

まず、ご自分のお住まいが一戸建てであるか

 

マンションであるかにより契約が違ってきます。

 

次にパソコンやタブレット、電話などの機器はご自分で用意する事になります。

 

ホームゲートウェイ(Wi-Fiルーター)も場合によっては

 

ご自分でもご用意いただく事もできますが、

 

こちらに関してはレンタルもできますので、ご安心ください。

 

光回線の業者を選ぶ

 

次に1番大事なインターネットプロバイダーとの契約です。

 

ご自分の住んでいる地域により対応エリアが変わりますので、

 

ご自分のお住まいの対応エリアのインターネットプロバイダーと契約する事が必要です。

 

こちらは光回線を開通させるために会社を選ぶ事で

 

インターネットプロバイダーもセットになっているところが多いので安心してよいでしょう。

 

また光回線を開通させるための屋外工事と屋内工事が必要になってきます。

 

こちらの工事は通常1時間程度で終わりますが

 

パソコンのセットアップなどは別途時間と料金がかかります。

 

それらをすべて請け負ってくれる会社を探すことも大事です。

 

光回線契約をできる会社は沢山ありますが、

 

その中でご自分にぴったりで損をしない会社をじっくりと選ぶ事をオススメします。

 

キャッシュバックなどのキャンペーンは色々なタイプがあり、

 

タイミングにもよりますが、最大100000円位から5000円程度まで様々です。

 

乗り換えの場合は違約金まで保証してくれる会社もあるので

 

安易に選ばずじっくりとお得な所を探す事で

 

後々のイライラをなくす事にもつながりますのでご参考にしてください。

 

以下が参考になります。

 

光回線の料金比較

 

 

自分で用意するものはあるのか?

 

 

このようにご自分でご用意いただく物は

 

パソコン等の機器以外はほとんどありませんが、

 

開通までの時間は余裕をもちご用意していただくのが良いかと思います。

 

キャッシュバックの値段や月々の支払い額などをはじめて

 

繋がりやすさや速さなどを下調べした上で1番最適な会社を選ぶことが1番重要です。

 

安易に決めずに多方面から見てご用意いただく事で

 

安心してインターネットをご利用していただける事につながります。

 

キャッシュバックはNURO光auひかりキャッシュバックが高額です。

 

※以下の記事を参考にしてください。
↓↓↓

 

インターネットの光のキャンペーンは?

 

 

NTT東日本西日本のフレッツ光は有名でユーザーも多いですが、

 

キャッシュバックについては激減してしまい、5000円程度です。

 

このようにかなりの差が生まれてしまうため、事前の下調べは本当に大事なのです。

 

是非事前の下調べを十分にご用意していただいてから会社を選ぶようにしてください。

 

ネット工事の時間はどれぐらいかかるのか

 

インターネット工事を最短でできるとこは?

 

光回線の選び方

 

 


auひかり

3年連続スピード部門第1位
◆毎年の読者投票によるブロードバンドアワードで毎回上位に。
◆auケータイなら通話料金と月額料金がダブル割引!さらにお得
工事が早いという口コミが多い。
◆au光では申し込みから工事まで約2〜3週間としている。



コミュファ光

最安の料金設定
◆通信速度が選べてさらに安く使える
◆スマホとセットで電話、auスマートバリューはもっと安く使える
◆とにかくコストを抑えたいひと向け
◆開通まで2ケ月程度、マンションで1ケ月程度




NURO光  
 
超光速最大2Gbpsの通信速度
大容量のデータでも高速でアップロード、ダウンロードも高速
自宅で仕事をする人におすすめ
申し込み後から使えるまでおよそ2〜3週間前後
工事開始から利用できるまでの期間はフレッツ光より早い口コミ